読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕暮れ社 いなもり支店

夕暮れ社 弱男ユニットの劇団内ユニット

いなもり支店vol.3.5 七夕月の里帰り公演「ちょっと待って、エントロピー!!」

夕暮れ社 いなもり支店vol.3.5 七夕月の里帰り公演「ちょっと待って、エントロピー!!」

 

NEW!!→ストーリーを公開しました。(7/7)

 

f:id:inamorisiten:20150523115956j:plain

支店長よりご挨拶

 いつもお世話になっております。夕暮れ社の稲森です。

 今年5月、東京・中野RAFTで上演いたしました“いなもり支店初めての長編作品「ちょっと待って、エントロピー!!」”を夕暮れ社の活動拠点である京都で、お世話になってる皆さんにも観ていただきたいと思いまして、今回の再演を決めました。

 ありがたいことに、来夏(2016年7月)に東京のこまばアゴラ劇場での再々演も決まっておりまして。来年の話題になるかもしれない、なったらいいな、の作品をぜひこの機会にご覧いただければ幸いです。

 これからも、夕暮れ社 弱男ユニットと、いなもり支店をよろしくお願いいたします。(2015.6.19)

 

【公演詳細】詳細は随時更新していきます。

☆✨☆彡ストーリー☆彡✨☆

 手話で会話をする《聞こえない》多香子。多香子の幼なじみで手話がわかる《聞こえる》かず代。手話がわからない《聞こえる》潮音。

 3人は、職場の先輩の結婚式で余興をすることになりました。
今夜は3人で何をするかを話し合うために集まった初めてのごはん会。 結婚式まで、あと1週間。

 

○作・演出
稲森明日香

○キャスト
稲森明日香
向井咲絵
----------(夕暮れ社 弱男ユニット)

住吉山実里

○スタッフ

舞台監督 / 杉浦訓大

照明 / 香川由梨子

音響プラン / 浅葉修(Chicks)

演出部 / 南志穂

制作 / 池田みのり 夕暮れ社 いなもり支店

写真 / かしわとしゆき


○日程

2015年7月25日(土)・26日(日)
25日15:00/19:30
26日13:00★/17:00
※上演時間は70分を予定しています。
※受付開始と開場は各開演の20分前になります。
★=終演後にアフターイベントを開催いたします

 

○チケット料金
[全席自由席]

前売2,000円
当日2,300円

【初回割引あり(25日15時開演回は、前売・当日券ともに300円off)

 

○チケット予約開始

2015年6月30日(火)24:00

 ○チケット予約は、こちらへ↓

夕暮れ社 いなもり支店「ちょっと待って、エントロピー!!」予約ページ | 演劇、ミュージカル等のクチコミ・チケット情報ポータル★CoRich 舞台芸術!

 

○会場

元・立誠小学校 音楽室

 

【夕暮れ社 いなもり支店】 
2014年2月、京都を拠点に活動する劇団「夕暮れ社 弱男ユニット(ゆうぐれしゃ よわおとこゆにっと)」の劇団内ユニットとして活動を開始。稲森明日香がリーダーシップをとり、弱男ユニットで育んできたものの中から、あたらしい芽を発見することがモットー。二年目の今年は、小さくまとまらず色んなことをしたいと計画中。

twitter @inamorisiten